キーワード検索

ホーム グッズ 陣痛・出産の入院時に実際使ったものと使わなかったもの

陣痛・出産の入院時に実際使ったものと使わなかったもの

陣痛・出産の入院時に実際使ったものと使わなかったもの

こんにちは☺️
初めての出産・育児に日々奮闘中のゆいママです。

初めての出産でわからないことが多いながらも、雑誌やSNSなどで調べて陣痛バッグと入院バッグを準備していましたが、使わなかったものや逆に準備しておけば良かったと思うものもありました。

そこで今回は、陣痛・出産に向けて用意した陣痛バッグと入院バッグの中から、入院時に実際使ったものと使わなかったものを紹介します。
個人差もありますし、出産時期や病院によっても変わってくるとは思いますが、これから出産や入院に向けて準備を始める方は参考にしてみてください。

用意したもの一覧

病院によっては他にもパジャマ、スリッパ、骨盤ベルト、ティッシュなども持参する必要があるみたいですが、わたしが出産した病院はいろいろと準備してくれるところだったので比較的少ない荷物で済みました。

  • 母子手帳
  • ノート・筆記用具
  • 基礎化粧品
  • 乾燥対策グッズ
  • バスグッズ
  • タオル
  • 授乳ブラ
  • 産褥ショーツ
  • 退院時の服(自分用・子供用)
  • 飲み物
  • ストロー付きキャップ
  • テニスボール
  • スマホの充電器(延長コードも)
  • 扇子
  • リラックスアイテム

特に使ったもの

ストロー付きキャップ

陣痛の最中や出産直後など、起き上がることが難しいけど水分補給したいときに非常に助かったのでオススメです。
100均でゲットできますし店舗によってはいろいろなキャラクターデザインがあるので、私はお茶用とスポーツドリンク用で2個持参しました。

ものによっては付属のストローが少し短くて500mlのペットボトルだと飲み難いこともあったので、入院前に飲みやすさをチェックして楽に使える長さのストローに差し替えておくと良いと思います。

スマホの充電器(延長コードも)

特に出産後は不安なことや子育てについていろいろ調べたり、写真を撮ったりすることも多いので、充電器は必須です。

病院によっては産後であまり体を動かしたくないのにベッドから電源が離れていたりすることもあるので、延長コードも用意しておくと充電しながら使いたいときにも楽な体勢でできます。

乾燥対策グッズ

病院内は乾燥していたため、保湿クリーム・リップクリーム・目薬・マスクなどの乾燥対策グッズを持参しました。

ノート・筆記用具

出産・入院にあたっての同意書や会社に提出する書類の記載のために持参しました。
他にも赤ちゃんの様子や助産師さんに聞きたいことをメモしたり、退院後のスケジュールを考えたりなど、何かと使う場面が多かったです。

リラックスアイテム

出産時の不安や慣れない入院生活を少しでもリラックスして過ごせるように、お気に入りのリラックスアイテムを持参するのがオススメです。
わたしの場合は、ホットアイマスクイヤホンタブレットを持参しました。

ホットアイマスクは、特に出産後に授乳などで睡眠時間が限られていたので、少ない時間でも熟睡するのに役立ちました。
また、大部屋で周りの明かりが気になるという方は、光を遮るアイマスク代わりにも便利だと思います。

イヤホンは、周りに気を使わず好きな音楽を聞いたり動画やテレビを見たりするのに必須アイテムでした。
わたしはそこまでテレビは見なかったので気にしませんでしたが、病院によってはテレビのイヤホンは有線にしか対応していないこともあると思うので、普段から無線を利用している方は事前にチェックしておくと良いかもしれません。

タブレットは、主に雑誌や小説を電子書籍で読むために持参しました。
電子書籍なら沢山の本を手軽に持ち運べるし、定額制サービスも利用すれば「ひよこクラブ」や「Baby-mo」といった子育て情報雑誌が読み放題です。

準備しておけば良かったもの

円座クッション

出産後に病院で貸してくれるところも多いかと思いますが、わたしの場合は病室だけでなく自宅に戻ってからも使いたかったので、入院中にパパに頼んで買ってきてもらいました。
今でも常に円座クッションと一緒に移動している状態で、授乳クッションとセットで必需品です!

ちなみにわたしは西松屋の円座クッションを購入しましたが、もう少し硬いタイプのものでも良かったかも。。。

【西松屋】 低反発円座クッション

【西松屋】 低反発円座クッション

[容量]
約40×40cm
[素材]
カバー:綿100%
ファスナー部分:ポリエステル100%
中材:ウレタンフォーム

着圧ソックス

出産後は人生で1番のむくみを経験し、脚だけでなく手もむくみました。
足首を回したり温めたりもしましたが、授乳中や寝ているときにもむくみ改善のため着圧ソックスを使用していました。

むくんでる間はパンツやスニーカーがキツく、スリッパタイプのスニーカーで過ごしていました。
2週間ほどで足のむくみはすっかりひきましたが、着圧ソックスは退院してからも履いています。

寝ながらメディキュット ロング

寝ながらメディキュット ロング

[サイズ]
M/L
[カラー]
ラベンダー
[素材]
ナイロン/ポリエステル/ポリウレタン/キュプラ

使わなかったもの

テニスボール

まず使わなかったものは、いきみ逃しのためのテニスボール。

SNSなどで使わなかったという意見もたまに見かけましたが、わたしも同じでテニスボールだと痛く感じたのでほとんど使わず、陣痛の最中はパパに腰をさすってもらったりお尻の穴を拳で押してもらいました。

ただ、すごく役立ったという方の意見もよく見ますし痛みは個人差もあると思うので、実際に使ってみて判断するのが良いと思います。

扇子

次に使わなかったものは、陣痛時のクールダウン目的の扇子です。
人によってはうちわを持参するみたいですが、わたしは使わない時に畳んでコンパクトにできるのを理由に扇子を選びました。

ただ、季節的なこともあってかタオルだけで十分だったので、結局ほとんど使いませんでした。


初めての出産は不安なことも多くいろいろ準備しましたが、実際に使わなかったものや病院側で用意してくれたものも多くありました。
これから出産を控えた方の参考に少しでもなれば嬉しいです。

ページの先頭へ